ブンカ委員会ブログ

下半期活動報告


早いもので今年も半年が過ぎましたね。airplane

未来創造委員会下半期の活動報告まとめます。


①シート室レイアウト変更

シート室に新しいインクジェットプリンタ設置に伴いレイアウトの変更を行いました。

・効率の良いレイアウトとは

部署などの連携に活用出来るコミュニケーションがとりやすいレイアウト。

また、会社の業務を効率的に行えるようにするレイアウトです。

・現状の見直し

無駄な仕事が多い、なくしものが多い、狭くて仕事がしづらい、探すのに時間がかかる、など

問題点をあげて何処から手をつければいいのか、現状を把握する。



②地下清掃、片付け

地下の清掃と片付けを行いました。

・5S 整理 整頓 清掃 清潔 躾

いる物といらない物の判断基準を作る。必要なものは守りやすい保管ルールを決めて保管する。

設備の異常や製品の品質が見えるようにして、必要な物がきれいで いつでも使える状態を維持する。


 

③ゴミ減量、リサイクル優良事業所認定

大野城市役所にて表彰式が行われました

・コスト削減

設備や事務用品などの無駄使いを減らす。

ゴミを出さない職場、製品作りを目指す事で無駄を削減、業務の効率化。

 

 

④灰皿、インクジェットメディア棚、台車、設置

地下の灰皿と台車を新しく作りました。

本社で作ってもらったシートの棚をシート室に取り付けました。

 

最後に

自分たちの会社は自分たちでつくる!!